ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

工場立地法の届出について

[2017年6月29日]

ID:6207

工場立地法の届出窓口が変わりました

平成29年4月1日から、工場立地法の届出窓口が三重県から東員町へと変わりました。

※工場が所在する市町村が工場立地法の届出等の窓口となります。

 

工場立地法の概要

工場立地が、環境保全を図りつつ適正に行われるようにするため、工場立地に関する調査の実施、工場立地に関する準則の公表およびこれらに基づく勧告、命令等を行い、これらを通じて国民経済の健全な発展と国民の福祉に寄与することを目的としています。

届出が必要となる工場(特定工場)

(1)業種:製造業、電気・ガス・熱供給業(水力、地熱、太陽光発電所は除く)

(2)規模:敷地面積9,000㎡以上 または 建築面積3,000㎡以上のもの

届出の必要があるのは

特定工場の新設、廃止の他、業種、敷地面積や建築面積、緑地面積の変更、届出者や工場の名称の変更といった事由に該当する場合に届出が必要になります。

届出について

工場を新設する際に、生産施設の面積や緑地の整備状況について、届出をする必要があります。なお、届出が受理された日から90日間は工事に着工してはならないことになっています。

制度のしくみ

 

工場立地法届出書記入の手引き

各種届出書様式ダウンロード

各種届出書様式ダウンロード

届出部数

東員町長宛てに、2部(正副各1部)ご提出ください。

 

お問い合わせ

東員町政策課政策係

電話: 0594-86-2811

ファックス: 0594-86-2858

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.