ページの先頭です
メニューの終端です。

町指定天然記念物トウインヤエヤマザクラ(第1号)についてご報告します

[2018年3月2日]

町指定天然記念物トウインヤエヤマザクラ(第1号)についてご報告します

トウインヤエヤマザクラ(第1号。東員北部山田溜公園東町道沿い、城山1丁目)は、平成8年に本町の指定天然記念物に初めて指定され、町民の皆さんに見守られながら毎年その珍しい花を咲かせてきましたが、生育環境が大きく変わるなかで衰弱が進んだため、平成25~27年度にわたって診断調査と土壌改良作業を行いました。その後、回復のきざしも見られましたが近年の急激な気候変動の影響などに耐えられず衰弱が進み、昨年秋には枯れたことが確認されたため、やむなく伐採しました。樹齢は約80年だったと推定されます。

現地には、切り株の隣に高さ150cmほどの幼木が1本植えられています。これは原木の幹から初根させて昨年6月に「取り木」したのが成長したもので順調に育っており、葉と思われる芽吹きもみられます。原木のDNAをそのまま受け継いだ2世(クローン)であり、大切に育てていきますのでご理解とご協力をお願いします。

なお、弁天山(厳島神社)の山腹に自生しているトウインヤエヤマザクラ(第2号。町指定)は元気で、今年も4月上旬ごろ開花する見込みです。

 

現在のトウインヤエヤマザクラ第1号

関連リンク

お問い合わせ

東員町役場教育委員会社会教育課生涯学習係

電話: 0594-86-2816 ファックス: 0594-86-2854

E-mail: shakyo@town.toin.lg.jp


町指定天然記念物トウインヤエヤマザクラ(第1号)についてご報告しますへの別ルート