ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

総合文化センターの使用方法

[2018年8月31日]

ID:310

使用の申し込み

受付時間

午前8時15分から午後5時00分まで

申込方法

  • 直接申請者が来館ください。電話、郵送による申込みはお受けできません。
  • 印鑑(代表者印・団体印)と使用料をご準備ください。

ひばりホール(楽屋等の併用を含む)使用については申請から許可証発行までに日数を要しますので必要書類を添えて事前に申請してください。

受付

ひばりホール、楽屋、展示室、展示コーナーについては、ご使用日の6ヶ月前から5日前まで受付いたします。

その他の施設は3ヶ月前から3日前まで受付いたします。

受付順

原則として先着順

使用期間

引き続き使用できる期間は次のとおりです。

施設別使用期間 
 ひばりホール、楽屋6日以内 
 展示コーナー20日以内 
 研修室、講習室、茶室、リハーサル室3日以内 

申込内容

申込みに際しては、施設の利用目的や内容、入場方法など具体的に記入いただきます。あらかじめご用意ください。

(注)使用時間には、仕込み(準備)から片付けまでの時間を含みます。

使用の許可

使用許可証

使用許可のときにお渡しします。使用料の納入も同時に行っていただきます。この使用許可証は、使用当日、必ず係員に提示してください。

使用許可の制限

次の場合、すでに許可している場合でも使用の取消し及び停止することがありますのでご注意ください。

  1. 虚偽の申請や使用の権利を譲渡・転貸したとき
  2. 使用目的及び使用条件に違反したとき
  3. 東員町総合文化センターの設置及び管理に関する条例及び同条例施行規則に違反したとき
  4. 東員町暴力団排除条例第9条に抵触するとき
  5. 工事、その他施設の管理上やむを得ない理由が生じたとき

使用料の納入

施設使用料は、使用許可と同時に納めてください。ただし、超過使用料等については、使用当日に納めていただきます。

使用料の還付

既納の使用料は、原則として還付いたしません。ただし、次の場合に限り還付いたします。

  1. 災害、その他利用者の責に帰することができない理由により使用不能となったとき
  2. 次に掲げる使用日前に、取消しを申し出て認められたとき
還付割合表 
施設の名称還付割合
100分の90 100分の80 100分の70 
 ひばりホール40日前 20日前 10日前 
 その他の施設10日前5日前 2日前 

・上記日数は使用日を含まない計算となります。なお、表中の日数にあたる事前還付申し出日が国民の祝日並びに土日に係る場合は、翌(営業)日となります。
・事前の申し出がない場合は、還付対象外となります。
・当初申請した使用日または使用日を過ぎてからの施設使用日あるいは施設の変更はお受けできません。

使用前の打合せ

催事を円滑に進行するため、舞台などの打ち合わせは5日前までにご来館いただき、行ってください。

・打ち合わせ日程調整は、平日(火曜日を除く)午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)にあらかじめ電話などで行ってください。
・打ち合わせの際、プログラムやスケジュール表、その他事前に指示のあったものをご持参ください。

届出

施設使用に際し、官公署への届け出が必要な場合は、関係する官公署にあらかじめ提出または準備を行い、写しなど申請書類に添付してください。

  • 催物開催届  東員消防署(0594-76-7599)(火気を使用する場合のみ)
  • 消費税     桑名税務署(0594-22-5121)
  • 著作権     日本音楽著作権協会・中部支部(052-586-1155)

広告

ポスター、チラシ、チケット等は、責任の所在を明確にするため、主催者名の名称および連絡先などを必ず表記してください。

・表記される名称は使用を申請し許可された方(主催者)となります。


使用当日

使用にあたって

  • 使用許可証を必ずご持参ください。
  • 施設の使用終了後は、施設、備品などを原状に回復し、係員の点検を受けてください。
    ※使用者等私物の保管は一切いたしません。町所有以外の備品などがある場合は処分することがありますのでご注意ください。
  • 鍵の受け渡しは使用時間の10分前からとし、返却は使用時間後10分後までとします。
  • 施設及び付属施設を損傷又は滅失したときは、直ちに届け出て、係員の指示に従ってください。
  • 主催者は次のことを守っていただくとともに、入場者にも守っていただくよう徹底してください。
    1.各施設の定員を超えて入場させないこと
    2.許可無く、文化センターでの寄付金品の募集、物品の販売・陳列、又は飲食物の販売・提供をしないこと
    3.許可されていない施設等を使用したり、立ち入ったりしないこと
    4.壁、柱、窓、扉などに貼紙をしたり、釘等を打たないこと
    5.入場者の安全確保の措置を講ずること
    6.所定外での飲食、喫煙、又は火気を使用しないこと ※当施設は受動喫煙防止のため施設内を禁煙としています。
    7.危険物を持ち込まないこと
    8.騒音、怒声を発し、又は暴力を用いるなど、他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと

総合文化センター使用料

総合文化センター施設使用料 
施設の名称基本使用料(円)備考
午前午後夜間全日       
午前9時から
午後0時30分まで
午後1時から
午後5時まで
午後5時30分から
午後9時30分まで
午前9時から
午後9時30分まで
文化会館ひばりホール(平日)9,000円12,000円15,000円36,000円702席
ひばりホール(休日)10,000円14,500円18,000円42,500円
楽屋1800円1,000円1,500円3,300円19㎡・5名
楽屋2900円1,200円1,700円3,800円26㎡・8名
楽屋31,200円1,700円2,400円5,300円39㎡・24名
リハーサル室800円1,000円1,500円3,300円62㎡・20名
浴室600円600円600円1,800円6㎡・1名
中央公民館第一研修室1,900円2,600円3,600円8,100円91㎡・24名
第二研修室(茶室含む)1,700円2,100円3,100円6,900円15畳・20名
(28畳・30人)
第1講習室1,700円2,300円3,200円7,200円94㎡・40名
第2講習室900円1,100円1,600円3,600円47㎡・18名
美術工芸室1,500円2,100円2,900円6,500円97㎡・37名
調理実習室1,700円2,300円3,100円7,100円97㎡・49名
展示室600円600円700円1900円135㎡
展示コーナー600円600円700円1,900円123㎡
陶芸作業室1,500円2,100円2,900円6,500円91㎡

・東員町民以外が使用する場合は基本使用料が2倍になります。
・休日とは土日祝日を含みます。
・許可された使用時間には準備から後片付けまでの時間を含みます。必ず時間内にすべてが終了するように企画してください。
・施設によっては別途加算使用料をお支払いいただく場合があります。

入場料又はこれに類するものを徴収する場合
入場者1人当たりの
徴収額の最高額
割合
商業宣伝、営業又はこれらに類する目的の場合その他の場合
無料基本使用料×1.2倍基本使用料
1,000円以下基本使用料×1.5倍基本使用料×1.2倍
1,000円を超えるとき基本使用料×2.0倍基本使用料×1.5倍

東員町民以外が使用する場合は基本使用料が2倍になります。

お問い合わせ

東員町社会教育課生涯学習係

電話: 0594-86-2816

ファックス: 0594-86-2854

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.