ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東員町未熟児養育医療

[2018年9月6日]

ID:6723

東員町未熟児養育医療の給付について

お子さまのご誕生おめでとうございます。養育医療制度は、東員町内に居住する満1歳未満の乳児であって、出生体重が2,000g以下、または生活力が弱い未熟なお子さまのうち、指定養育医療機関の医師が入院を必要と認めた場合、その入院にかかる保険診療の自己負担分を公費で負担します。

なお、この制度は、世帯の所得に応じ一部自己負担金が発生するものです。

当制度ご利用の場合、入院中の医療費について、病院の窓口でお支払いいただく必要はありませんので、養育医療券が発行されるまでの間に医療費等を支払わないでください(指定医療機関では、保留にすることができます。)。ただし、養育医療の対象は保険適用分のみとなりますので、保険適応外のオムツ代・洗濯代等は退院時に病院の窓口でお支払いください。

 

養育医療の申請

必要書類を添え、健康づくり課に申請してください。出生届の手続きをされる際に、制度についての説明や、お子さまのご様子をお伺いさせていただきますので、健康づくり課へお声かけください。必要書類をお渡しします。

 

※詳細は下記案内 「未熟児養育医療給付事業案内」をご覧ください。

 

関係書類ダウンロード

関係書類ダウンロード

お問い合わせ

東員町健康づくり課

電話: 0594-86-2803

ファックス: 0594-86-2851

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.