ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

下水道の日

[2020年9月1日]

ID:5779

9月10日は「下水道の日」

下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである210日を過ぎた220日(立春から数えて)が適当であるとされ、下水道の日を9月10日となりました。これを機会に下水道について考えてみましょう。

下水道の役割

・公共用水域の水質保全
トイレや台所、お風呂などを使用した水は、汚水管を通って下水処理場へ行き、きれいにしてから流すので川や海の水質が保たれ自然環境を守ることができ、川や海がきれいになります。

・衛生環境の改善
汚水がすみやかに排除されるため、汚水が街を直接流れることがなく、清潔に保たれ害虫や悪臭を防ぐことができ、街がきれいになります。

下水道の正しい利用について

下水道管が詰まると、排水が流れないという問題が起きることがあります。主な原因や対策は以下のとおりです。

【油】油を直接下水へ流すと下水道管の中で固まり固着していきます。調理後のフライパンなどの油汚れはキッチンペーパーなどで拭き取りましょう。

【紙】紙おむつ、生理用品、ビニール、布類などを流すと、下水道管内で引っかかったり、管路のポンプ施設にからまり詰まってしまいます。トイレに流さず分別して処分しましょう。

【異物】トイレに誤って物を落とす、汚水桝の蓋が割れて割れ目から土砂などが流れ込む、といったことで詰まることがあります。汚水桝の蓋が割れている場合は交換しましょう。

下水道マンホールポンプ故障時の連絡について

下水道用マンホールポンプに故障が発生した場合、回転灯(赤色)が点灯します。点灯を見かけたら役場上下水道課までご連絡いただきますようお願いします。

※下水道は一般的に自然流下で考えられていますが、低地など自然に流れない地域の汚水は、マンホールポンプによりポンプアップ して流れるようにしています。

東員町マンホールカード

下水道広報プラットホーム(GKP)が企画・監修するマンホール蓋のコレクションアイテムで、地方公共団体とGKPが共同で作成したカード型のパンフレットです。東員町のマンホールカードは役場上下水道課にて1人につき1枚のみ配布しています。詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

全国の各自治体のカード配布方法、発行情報などは下水道広報プラットホームのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

第60回下水道の日 下水道いろいろコンクールの作品を募集しています

公益社団法人日本下水道協会と株式会社日本水道新聞社が主催で、9月10日の「下水道の日」にちなみ、下水道に関する理解を深めるため、全国の小中学生と一般の人を対象に各種コンクールを開催しています。

 

応募作品

絵画・ポスター、作文、標語、書道、新聞の5部門

応募期限

10月30日(金)※当日消印有効

※詳しくは、公益社団法人日本下水道協会ホームページ内、第60回下水道の日「下水道いろいろコンクール」(別ウインドウで開く)をご確認ください。

お問い合わせ

東員町上下水道課庶務係

電話: 0594-86-2812

ファックス: 0594-86-2852

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.