ページの先頭です
メニューの終端です。

東員花卉くらぶと神田小児童が花植えを行いました

[2017年6月5日]

 6月3日(土)、東員花卉くらぶと神田小学校の児童と保護者、約40人が役場ロータリーの花壇の花植えを行いました。
 花卉くらぶは、公共施設や公園などに植える花の苗作りや花壇の管理を行い、まちの美化に努めるボランティア団体です。
 今年は、子ども達にきれいな環境の大切さを学んでもらおうと、神田小学校の協力のもと、花壇のデザインや花植えの参加者を募集しました。
 5月中旬に、児童に花壇のデザインを募集し、集まった138作品から花卉くらぶが8作品を選定。8作品から児童の投票により決まったデザインが役場ロータリーの花壇を飾ることになりました。
 花植えに参加した児童たちは、花卉くらぶの皆さんの指導のもと、ポーチュラカとサルビアの苗を、花壇のデザインに合わせて植えていきました。
 この日植えられた花の苗は7月上旬には見頃を迎えるそうです。
 また、児童から応募された138作品は6月11日(日)まで総合文化センターで展示されています。
 

花壇の花植え
記念撮影
花壇のデザイン応募作品

応募作品

決定した作品

決定した作品

お問い合わせ

東員町役場総務部政策課広報秘書係

電話: 0594-86-2862 ファックス: 0594-86-2858

E-mail: kouhou@town.toin.lg.jp


東員花卉くらぶと神田小児童が花植えを行いましたへの別ルート