ページの先頭です
メニューの終端です。

町内の中学校で卒業式が行われました

[2018年3月31日]

 3月7日(水)、町内の二校の中学校で卒業証書授与式が行われ、一中134人、二中106人の計240人が同級生や恩師らとの別れを惜しみつつ、4月からの新しい生活に向けて思い出の詰まった学び舎を巣立ちました。
 東員第一中学校卒業式では、担任から一人ずつ名前を呼ばれると大きな声で返事をし、辻校長から卒業証書を受け取りました。
 在校生代表からは「卒業生の皆さんとの思い出で印象が深かったことに一中インターネットルールづくりがあります。このルールを大切にして、安心して過ごせる一中づくりに向かって一歩ずつ歩んでいきたい。」と、また、卒業生代表からは「あっという間の3年間でしたが大切な仲間ができました。みんなと過ごせた時間は宝物です。この3年間の日々を忘れないで、それぞれ自分たちの道を切り開いていきたい。」と答辞が述べられました。
 卒業式終了後は、それぞれの教室で、最後のホームルームが行われ、級友との別れを惜しんでいました。

卒業証書授与
在校生送辞
卒業生答辞
卒業生退場
教室にて記念撮影
※写真は東員第一中学校です。

関連コンテンツ

お問い合わせ

東員町役場総務部政策課広報秘書係

電話: 0594-86-2862 ファックス: 0594-86-2850

E-mail: kouhou@town.toin.lg.jp


町内の中学校で卒業式が行われましたへの別ルート