ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

肝炎ウイルス検診

[2021年7月1日]

ID:6905

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

肝炎ウイルス検診がはじまります

 日本で肝炎ウイルス(B型肝炎、C型肝炎)に感染している人は300万人以上と推計されていますが、発病するまで自覚症状がないことが多く、約3割の人は自分が感染していることに気付いていないと考えられています。感染に気付かず放置しておくと、肝硬変や肝がんへ移行する可能性もありますが、たとえウイルス性肝炎に感染していても、医療機関で適切な治療を受けることで、深刻な症状に進行するのを防ぐことができます。これまで肝炎ウイルス検査を受けたことのない方は必ず一度は受けるようにしましょう。
 40歳(昭和56年4月2日~昭和57年4月1日生)の人には個別通知しますが、それ以外の対象者で受診を希望する人や転入された人は問診票をお渡ししますので、役場 健康長寿課までご連絡ください。

対象者

昭和57年4月1日以前に生まれた人(※40歳(昭和56年4月2日~昭和57年4月1日生)の人には個別通知を送付しています)

※次の人は対象外です。

1)過去にC型肝炎ウイルス検査を受けた人

2)過去または現在、B型肝炎またはC型肝炎の治療を受けている人

実施内容

血液検査(HCV抗原抗体検査・HBs抗原検査)

実施期間

令和3年7月1日~令和3年11月30日

お問い合わせ

東員町健康長寿課健康づくり係

電話: 0594-86-2823

ファックス: 0594-86-2851

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.