ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

東員町学校施設整備基本構想

[2019年9月18日]

ID:7342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東員町学校施設整備基本構想

東員町教育委員会は、将来の少子化の影響による教育環境の様々な課題に対応するため、平成26年から町民の方々や保護者の方々、学校関係者、有識者の委員による検討委員会において協議を進め、平成29年5月「東員町小中学校適正規模適正配置基本方針」を策定いたしました。

さらに、東員第一中学校の老朽化に伴い移転の方向性や町内小中学校の将来にわたる組織的な全体像を構築すべく三重大学と共同し、東員町学校施設整備計画検討委員会を立ち上げ、調査研究を進めてまいりました。そして、平成31年3月「東員町学校施設整備基本構想」を策定しました。

この基本構想は次の3点を目的に策定をしております。

  1. 16年一貫教育プランを推進し、すべての子ども達に確かな学力の獲得、豊かな人間性・健やかな体の育成を目指す。同時に質の高い子育てが出来る町作りに取組む。
  2. 東員町内の全学校施設(小学校及び中学校)の将来にわたる組織的全体像を構築し、適正配置・統合などによる施設更新の方針を定める。
  3. 東員町の教育方針に合致した新・東員第一中学校建築設計上の基本的条件とその形態を定める。 

  東員町教育委員会では、今後学校施設整備の5つの基本方針のもと効率的な学校施設の配備を進め調和のとれた町づくりを実現します。また、事業コストの平準化を進め財源の確保に努めます。そして、将来的な学校施設整備の第一歩として東員第一中学校の移転事業に取り組みたいと考えております。


東員町学校施設整備基本構想

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

東員町教育総務課中学校建設係

電話: 0594-86-2814

ファックス: 0594-86-2854

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.