ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

狂犬病予防注射

[2018年4月2日]

ID:2833

狂犬病予防注射

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬には、年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。 

対象となる犬


生後90日を超えた飼い犬


予防接種できる場所

・町内各集合注射会場(毎年4月のみ)

・動物病院(通年)

 

※実施会場が変わりましたのでご注意ください。

 

手続き方法

集合注射会場(毎年4月)


事前(3月下旬~4月上旬頃)に送付する案内葉書及び注射料金等(3,200円)をご持参の上、集合注射会場にて注射を受けてください。注射終了後、注射済票をお渡しします。犬の登録がお済みでない場合には、同時に登録もできます。その場合は登録料(3,000円)が必要となります。

町内(一部町外)の動物病院

注射終了後、動物病院で注射済票を受け取って下さい。料金は動物病院でお尋ね下さい。

上記以外の動物病院

獣医師発行の「狂犬病予防注射済証」、注射済票交付手数料1頭あたり550円 をご持参の上、環境防災課で注射済票交付の手続きをしてください。手続き終了後、注射済票をお渡しします。

お問い合わせ

東員町環境防災課環境資源係

電話: 0594-86-2807

ファックス: 0594-86-2851

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.