ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

平成28年3月

[2016年3月31日]

ID:5236

平成28年3月 

町長ブログ

平成28年3月

平成28年3月11日 東日本大震災から丸5年

 今日、3月11日は、東日本大震災から丸5年が経過した、日本人としていつまでも、記憶に留めなければならない日です。本町庁舎内でも、午後2時47分、被災者の皆さまの御霊に黙祷を捧げました。

 折しも、一昨日、大津地方裁判所で、歴史的にも大変意味のある判決が下されました。再稼働からトラブル続きだった「高浜原発3・4号機の運転差し止め」の決定で、稼働中の原子炉を司法の判断で止めるのは、初めての事例となりました。4号機は原子炉が緊急停止するトラブルが起き、既に冷温停止状態になっていますが、昨日、この判決に従って、3号機の原子炉が停止されました。10日の記者会見で、安倍首相は「原子力規制委員会が判断した世界最高レベルの新たな規制基準に適合した原発だけ再稼動を進めるとの一貫した方針に変わりない」との認識を示しましたが、非常に危うい認識と言わざるを得ません。

 東日本大震災による福島原発事故は、それまでの「原発の安全神話」を完全に、そして根本から崩しました。高い技術によって、どんな事故や災害が起こっても、放射能が外部に漏れることはない、人や地域に悪影響を与えることはないと言い切ってきた原発関係者や政治家たちの言葉が脆くも崩れ去った瞬間でした。

 そう言う私も、県会議員時代は原発の推進派でした。大学の友人に原発研究者や関係者がおり、核廃棄物の処理技術は確立していないが、原発では、何重にも安全対策がとられており、万が一のときでも、絶対安全は守られる技術を確立しているというのが彼らの主張でした。当時、彼らや、他の原発関係者と何度もなんども議論を重ね、不覚にも、原発の安全神話を疑いもなく信じていました。

 しかし、福島の原発事故で、人間の想像を超えるような事故や災害が起きたとき、安全を確保する技術や設備が確立されていないことが判明した以上、残る理屈は、核廃棄物を安全に処理する技術が、世界中のどこにも確立されていないという、哀しい現実だけです。

 坂口安吾の「堕落論」の中に、フグを初めて食べた人のことが出てきます。フグを初めて食べた人は、毒に当たって死んだんだろうと思います。何人も何人も死んだと思います。しかし、今では、フグの毒を排除する技術が確立されていますから、私たちは安心して、美味しいフグを味わうことができます。

 私も技術を学んだ人間として、確立されていない技術は、一般に使うことをしてはならないと考えています。今の日本で、本当に原発は必要なのか、原発が停まっていた期間でも、省エネなどを取り入れながら乗り切ってきたことを考えると、原発なしの生活に切り替える時期にきているのではないかと思います。国の勇気ある決断を望みます。

平成28年3月1日 臨時議会

2月29日、今年は閏年ですが、4年に1度のこの日、先日当選されました新しい東員町議会議員が初めて顔をそろえた臨時議会が開催されました。今年は、その町議会議員選挙があったため、3月の定例会は9日からと遅くスタートするのですが、この日は、新しい顔ぶれによる新しい役員人事が議論されました。今回の選挙で、新人が5人当選されフレッシュな議会となりました。これからの4年間行政の執行部としても、真摯に議論させていただきたいと思います。

今年、三重県では5月に伊勢志摩サミット、その前の4月は桑名を中心にジュニアサミットと大きなイベントが行われることになっており、三重県全体が大いに盛り上がることを期待していますが、本町は来年、町制施行50周年の節目を迎えることになり、それに向けての準備を進めていかなければなりません。議員の皆さま方にもご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

来年度の予算では、東員町始まって以来初めてのこととなりますが、財政調整基金を取り崩さなければならない状況になってきました。本町では、他に類を見ないスピードで高齢化が進んでおり、個人町民税を中心に税収が減少しています。こうした中で、これからは、心の豊かさや生活の質を高めることに重点を置き、持続可能な地域づくりを進めていかなければならないと考えています。そのためには、町民の皆さまが主体的に地域づくりに関わっていただかなければなりません。我々行政に携わるものはもちろん、議員や町民の皆さまの活躍に期待しています。

アーカイブ

町長その他

お問い合わせ

東員町政策課広報秘書係

電話: 0594-86-2862

ファックス: 0594-86-2850

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.