ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

設計審査及び工事検査手数料の改定について

[2020年3月4日]

ID:7514

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

設計審査及び工事検査手数料の改定について

設計審査及び工事検査手数料とは

東員町では、給水装置工事の申込みの際、その工事内容が定められた構造、材質に適合しているか審査し、承認します。また、工事完了後、その工事が適切に施工されているかの検査を実施します。これらの給水装置工事に係る事務に対する対価として、東員町水道事業給水条例により設計審査及び工事検査手数料と定め、徴収しているものです。

設計審査及び工事検査手数料の改定内容

給水装置工事手数料は、これまで「工事費(諸経費を除く。)の4/100の額」と定率制により算出していましたが、令和2年4月1日から工事内容に応じて算出する定額制に変更となります。

適用時期

定額制の手数料が適用されるのは、令和2年4月1日以降に納付書を発行した場合からになります。令和2年3月31日までに納付書を発行した場合は改定前の定率制の金額となります。

※給水装置工事を申込みしてから承認まで、10日間程度の審査期間があります。

設計審査及び工事検査手数料の改定後の額

給水装置工事の種別

メーターの口径

金額(1件)

備考

新設及び改造

50ミリメートル未満

7,000円

 

50ミリメートル以上

14,000円

 

その他

 

1,000円

一時用の工事で1栓のものを含む。

お問い合わせ

東員町上下水道課工務係

電話: 0594-86-2812

ファックス: 0594-86-2852

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.