ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

上下水道料金の支払いについて

[2021年10月7日]

ID:97

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

支払方法

水道料金・下水道使用料の支払い方法は、以下のとおりです。

  1. 口座振替
    上下水道料金の支払いには便利な口座振替をご利用ください。
  2. 納入通知書による支払い
    ・取扱金融機関
    ・東員町役場・笹尾連絡所
    ・コンビニエンスストア等
    ・スマートフォン決済アプリ
(収納代行:百五コンピュータソフト株式会社、地銀ネットワーク株式会社及び提携会社)

※クレジットカードによる支払いは取り扱いしていません。

1.口座振替による支払い

水道料金・下水道使用料を指定の口座から自動的に支払いができます。金融機関等に出向いて支払う必要がなく、支払い忘れを防止できるため便利です。

  • 振替日:奇数月の28日(土・日曜日、祝日の場合は、翌営業日となります。) 
    検針時に配布する「ご使用水量のお知らせ」(検針票)にて請求予定金額と振替予定日をお知らせします。また、検針票の下段は、口座振替をご利用いただいているお客様の領収書になっています。
  • 振替日に残高不足等により振替できなかった場合
    振替日の数日後に振替不能通知書を発送します。振替不能通知書にて支払いをお願いします。

申し込み手続きについて

取扱金融機関の内から、ご希望の金融機関を選択し、金融機関窓口にて直接お申し込みください。

<手続きに必要なもの>
●口座振替依頼書(町内の金融機関、役場上下水道課窓口、笹尾連絡所でお渡ししています)
●通帳
●通帳の届出印

取扱金融機関

百五銀行 / 三十三銀行 / 三菱UFJ銀行 / 中京銀行 / 大垣共立銀行 / 愛知銀行 

桑名三重信用金庫 / 東海労働金庫 / 三重北農業協同組合

ゆうちょ銀行(郵便局)
※ゆうちょ銀行をご利用の場合は、ゆうちょ銀行備え付けの専用用紙をご利用ください。

口座振替の注意点

  • 口座の預貯金が不足していると振替できません。預貯金残高にご注意ください。
  • 金融機関の変更や転出などで、振替口座の解約又は変更をする場合は、必ず申込みの金融機関で口座振替解約・変更届をご提出ください。
  • 口座振替の手続きには、金融機関で1か月程度の日数がかかる場合があります。手続きが完了するまでは、納入通知書を送付しますので、直接支払いをお願いします。
  • 振替依頼書1枚につき水栓1件の申込みとなります。複数の水栓をお持ちの方は、水栓ごとに振替依頼書の提出が必要となります。


2.納入通知書によるお支払い

下記の金融機関窓口、東員町役場・笹尾連絡所のほか、コンビニエンスストアやスマートフォン決済アプリにて支払いができます。

※支払い場所の名称は、合併・統廃合等により変更となる場合があります。

金融機関での支払い

百五銀行 / 三十三銀行 / 中京銀行 / 大垣共立銀行 / 愛知銀行

桑名三重信用金庫 / 東海労働金庫 / 三重北農業協同組合

東海4県(三重県、愛知県、岐阜県、静岡県)下のゆうちょ銀行(郵便局)

東員町役場・笹尾連絡所での支払い

開庁時間 午前8時15分~午後5時00分(土・日曜日、祝日、12月29日~1月3日を除く)

コンビニエンスストア等での支払い

令和3年10月以降に発行される「コンビニ収納用バーコード」が記載されている納入通知書で支払いができます。

<ご利用できるコンビニエンスストアなど>
MMK設置店※ / くらしハウス / コミュニティ・ストア / スリーエイト / 生活彩家 / セイコーマート  / セブン-イレブン / タイエー / デイリーヤマザキ / ニューヤマザキデイリーストア / ハセガワストア / ハマナスクラブ / ファミリーマート / ポプラ / ミニストップ / ヤマザキデイリーストアー / ヤマザキスペシャルパートナーショップ / ローソン / ローソンストア100(50音順)

MMK設置店(別ウインドウで開く)とは、MMK端末(公共料金収納端末)が設置され、店頭に「公共料金収納取扱窓口」の表示のある店舗です。東員町内では、イオン東員店、ウエルシア東員町山田店などでご利用できます。

コンビニエンスストア等での支払いに関する注意点

  • 「コンビニ収納用バーコード」が記載された納期限内の納入通知書が必要です。
  • 次の納入通知書は、コンビニエンスストア等では支払いできません。東員町指定金融機関、役場および笹尾連絡所の窓口で支払いをお願いします。
    1.納期限が経過したもの
    2.納入通知書1枚あたりの合計金額が30万円を超えるもの
    3.バーコードの印字がないもの
    4.破損や汚損などでバーコードの情報が読み取れないもの
    5.金額を訂正したもの


スマートフォン決済アプリでの支払い

自宅に居たまま24時間支払いが可能で、新型コロナウイルス感染症の感染リスクの低減にもつながります。

ご利用できるスマートフォン決済アプリ

下記のスマートフォン決済アプリを使って納入通知書のバーコードを読み取ることで、ご自宅等どこでも簡単な操作で水道料金・下水道使用料の支払いができます。

  • PayPay(ペイペイ)
  • LINE Pay(ラインペイ)
  • PayB(ペイビー)

PayPayによる支払い方法

  1. スマートフォン等にPayPayアプリをダウンロードする。
  2. アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップする。
  3. 納入通知書のバーコードを読み取る。
  4. 支払金額を確認し、「支払う」をタップする。
詳しくはPayPayのホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

LINE Payによる支払い方法

  1. スマートフォン等にLINEアプリをダウンロードし、財布マークの「ウォレット」を選んでLINE Payをはじめる。
  2. 銀行口座やコンビニエンスストア等でLINE Pay残高をチャージする。
  3. LINEのお財布マークの「ウォレット」から「請求書支払い」を選んで、納入通知書のバーコードを読み取る。
  4. 決済内容を確認して、パスワードを入力して決済を実行する。

詳しくはLINE Payのホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

PayBによる支払い方法

  1. スマートフォン等にPayBアプリをダウンロードして氏名・生年月日・銀行口座等を登録する。
  2. PayBアプリで納入通知書のバーコードを読み取る。
  3. 決済内容を確認し、暗証番号を入力して決済を実行する。

詳しくはPayBのホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

スマートフォン決済アプリでの支払いに関する注意点

スマートフォン決済アプリでの支払いには、以下のものが必要です。

  • 「コンビニ収納用バーコード」が記載された納期限内の納入通知書
  • スマートフォン、タブレット等バーコードの読み取りや支払いの手続きができる電子機器
  • 事前にアプリのダウンロード、利用登録、チャージ等
  • 次の納入通知書は、コンビニエンスストア等では支払いできません。東員町指定金融機関、役場および笹尾連絡所の窓口で支払いをお願いします。
    1.納期限が経過したもの
    2.支払い金額が限度額を超えているもの
    (LINE Payは5万円以上、その他アプリは30万円を超えるもの)
    3.バーコードの印字がないもの
    4.破損や汚損などでバーコードの情報が読み取れないもの
    5.金額を訂正したもの
  • 支払い手数料はかかりませんが、アプリのダウンロードや利用時に発生する通信費等は利用者の負担となります。
  • スマートフォン決済アプリでは領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、役場・笹尾連絡所、金融機関、コンビニエンスストア等での支払いをお願いします。
  • スマートフォン決済アプリでは支払い後も納入通知書が手元に残るため、重複入金にご注意ください。

お問い合わせ

東員町上下水道課庶務係

電話: 0594-86-2812

ファックス: 0594-86-2852

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyright © Toin All Rights Reserved.